コンプレックスを克服しよう!

と欠点克服に焦点をおくと、苦手意識はますます高まります。
 

例えば英語コンプレックス。


発音が苦手でなんとかしようと、スクールに通ったり、教材を買ったり…


YouTubeを見ても、克服するどころか、苦手意識が強まるばかり。
 

逆に、得意なことを増やそうと、出来ることにフォーカスして勉強すると、達成感を感じるので自信がついてきます。


自信がつくと、人は前向きになります。


私が英語を教える時は、生徒さんが出来きたことを全力で褒めます。


すると生徒さんは喜んで、出来ることを増やしたくなる。


学び方が能動的になるので、どんどん覚えていきます。


そのサイクルが出来ると、コンプレックは自然消滅します。

英語コンプレックス解消の実体験

高校1年生のKくん、

「英語が苦手なんです、リスニングが苦手なんです」
と言って私のところへやってきました。

苦手意識が強かったので、声も小さく、カタカナ英語の発音で、つっかえながら英語を話していました。

そこで、まずは英語好きになって欲しくて、ゆっくりのペースで出来ることを増やしていった結果、Kくんは自信がついてきて、別人のように堂々と英語を話すようになりました。

進んでレッスンの予習するようになり、今では英語が好きになりました。驚きです。レッスン中のKくんからは楽しさと積極性が溢れています。

そして、始めて受ける英検に一発で合格しました!発音ももうカタカナ英語ではなくなりました。

役立つ英語の情報を定期配信

メルマガと公式LINEで英語学習の情報を発信しています。

メルマガか公式LINEに登録して、他では聞くことができない、生徒さんの実体験や、上達のコツを手に入れるてください。

友だち追加

メルマガ登録