茅ヶ崎駅前のTOEIC、英検、英会話専門の英語教室の英活ドットコムです。オンライン型個別コーチング&レッスンで安心受講!

つらい勉強はもう終わり!【記憶に残る単語の覚え方】

英活ドットコム 単語を記憶する方法
こんにちは、茅ヶ崎の英語教室の英活ドットコムです。

===========
つらくない単語の覚え方(1)
===========
 

英会話、英検、TOEIC どれをやるにしても単語力があなたの英語力の土台となります。
 
 
一般的に単語をたくさん覚えていて使える人は英語力が高いです。
 
 
英語が話せない、英検やTOEICの問題が解けない人は単語数が少ないです。
 

なので、英語の上達には単語の勉強は欠かせないものです。
 

でも、単語学習って
あんまり楽しくない・・・
 
やってもやっても
忘れてしまう・・・
 
って、思っていませんか?
 
 

大丈夫です!!
 
 
覚えた単語を忘れてしまうのはあなただけではありません。
 
人は忘れる生き物なんです。
 
 
3日前の夕飯なんでしたか?
 
と突然聞かれて、さっと答えられる人はあまりいません。
 
 
でも、自分の誕生日はだれもが覚えていますね。

年に一回しか来ないのに(笑)
 
 
人間の脳は自分にとって大事なことは記憶に残し、大事ではないことは忘れるようになってます。
 

そうしないと、私たちの脳は覚えることが多すぎてパンクしてしまうからです。
 

そこで、
 
 
英語の単語は
自分にとって大事なこと
 
と脳に思わせるにはどうすれば良いか!
という観点からお伝えします
 
 
 
脳が覚えたことを大事だと思うポイントは3つです。
 
・大きいインパクト
・五感(感情)が伴う
・回数が多い

私達が今すぐできることは、
五感を使うことです。
 
それと、接触回数増やすこと。
 
 
 
『単語を何度も書いて日本語の意味と一緒に覚える』

恵子さんはこんなやり方で勉強していませんか?
 
もしやっていたら直ぐにやめましょう。
 
 
それは過去の勉強法です。
それに一番退屈な覚え方です。
 

TOEICや英会話では単語を書かないので、スペルを正確に書いて覚える必要は無いんです。
 
 
単語は音から覚える
 

まず耳から聞いて、
声を出してリピートする、
意味を確認するために文字を見る。
 
イラストや画像と一緒に覚えるとさらに記憶に残りやすいです。
 
 
このように、より多くの五感を使うのが効果的です。
 
 
この続きは次回!
 
効果的な単語勉強法をお伝えします。
楽しみにしていてくださいね。
 



過ぎてしまいましたが5/26は満月でした。

フルムーン。収穫。成果。
 
未来の収穫のために、古い習慣を捨てちゃいましょう!




5月の体験コーチング、無料キャンペーンを行います。
 
3名様のみの募集です。
 
受講期間は25日から29日の5日間だけですが、通常は60分10,000円いただくセッションんを無料でお試しいただけます。
 
画像をクリックすると、申し込みフォームへ飛びます。
英活ドットコムのコーチング募集5月分 募集期間5月25日から29日