茅ヶ崎駅前のTOEIC、英検、英会話専門の英語教室の英活ドットコムです。オンライン型個別コーチング&レッスンで安心受講!

英会話を難しいと決めつけないで

ネイティブに通じる英語の共通点て何だと思いますか?

それは「自己中」「くどいっ」て思うような話し方なのです(笑)

英語での会話は、言いたいことは全部言うのが礼儀です。自分の気持ちを、相手に理解してもらうために、たくさんの言葉を使います。

具体的でストレートな言葉が好まれます。

逆に、あいまいで回りくどい言い方は嫌われます。

これって、日本語とはまるで逆ですよね。

日本人はわかりにくい

多くを語らず、ストレートな言葉は避けて、あいまいな言葉で会話をするのが日本語の流儀です。

つつましやか、恥の文化ですからね。

えっそんなことないよ!って思いましたか?

実は、日本人は外から見ると、あいまいでわかりにくい、意見をはっきりと言わない、という印象をもたれているのです。

でもそれはネガティブな面だけではありません。あいまいだからソフトで優しい~ということもあるんです。

なので、日本語で自分の言いたいことばかりガンガン言うと「わがまま~」って思われてしまい、話している内容は良くても、嫌われるってことが良くあります。

このように日本語と英語には大きなギャップがあります。

英語を話すことは、日本語を翻訳する作業ではない!

これを知らずに英会話を話そうとすると、頑張っているのに努力がむくわれないので、通じない・・・、苦手~ってなってしまうんですね。

先日開催した「英語をはなせるようになりたい人のためのZoomお茶会」では、日本語と英語のマインドの違いをわかりやすくお伝えしました。そして、英語がペラペラでなくても、会話に参加して楽しめる具体的なテクニックの部分もお話しました!

参加された方に喜んで頂けてたので開催して良かった~

よかったら、参加者の感想をご覧ください!

お茶会のご感想

すっごい良かった!
外国人の方たちとコミニュケーションする時の違和感とか悩んでいたことが解決されました。

難しく考えすぎていたなぁとか苦手意識が少し減ってもっとチャレンジしたくなりました。

この先生なら結果を出せそう、という感じがありました。

マインドが大事、でもマインドだけでもダメ、ということを改めて認識し、ちょっとずつでも継続していこうと思いました。
ありがとうございました^ – ^

次回開催予定

次回のZoomお茶会は3月に開催する予定です。

参加者のモチベーションアップや英語の勉強にすぐに役立ててもらえるように、中身を改善して開催しますので、期待していてくださいね。

いつも、お茶会のご案内は、公式LINEとメルマガでお知らせしています。

お茶会のご案内を逃したくない方は、下の登録ボンタンから登録してね!

ネイティブみたいにペラペラになりたい

「歯を磨く」「洗濯する」「夕食の支度をする」のような、日常生活の簡単な動作を、考えずに英語でペラペラと言えるようになることが英会話上達の土台です。日常の動作をスラスラ言えるようになるには、中学で習う基本動詞を使いこなすことがカギです。

基本動詞を会話で使いこなすには、ネイティブが日常会話で使っているの基本動詞フレーズを丸ごと覚えてしまえばいいのです。

学校ではこれらの基本動詞の意味や活用形は教えてくれますが、日常会話でどのように使っているのかまでは教えてはくれません。

一生懸命に勉強しているのに話せるようにならない・・・とお悩みなら、無料プレゼント中の英活ドットオリジナルの冊子を読んでください。


ネイティブみたいに話したい!
英会話がペラペラに聞こえる動詞フレーズ
覚えてすぐ使える超簡単動詞フレーズ100選